キャッシュレス買取の事例や流れ・受取方法、今後について

スポンサーリンク

キャッシュレス買取の事例や流れ・受取方法、今後についてまとめています。

送金アプリ「pring(プリン)」が、Google による株式取得に向けた契約を締結ということで、調べているとアニメグッズ中古買取「らしんばん」がpring法人送金を導入したという記事を見つけました。

というわけで、キャッシュレス買取について調べてみることにしました。

スポンサーリンク

キャッシュレス買取を行っているお店やサービス

BOOKOFF (ブックオフ)

BOOKOFF (ブックオフ)は、ブックオフコーポレーションが運営する古本などのリユースショップ。

買取の流れ

店舗で受け時に「キャッシュレスで」と声をかける。
待たずに帰る。
スマホに査定結果のお知らせが届く。
キャッシュレス受取 (受取先を選ぶ)。

受取方法

ブックオフ買取ポイント
LINE Pay
au WALLET
Kyash
赤い羽根共同募金

必要なもの

本人名義の携帯電話
ブックオフの会員カードもしくは会員アプリ
サービスを受けるには、いくつかの同意条件あり

キャッシュレス買取 | BOOKOFFの買取は店内で待たなくていい!

「キャッシュレス買取」を利用するにあたって必要なものは何ですか? | よくあるご質問 | 本を売るならBOOKOFF(ブックオフ)

三洋堂書店

三洋堂書店は、愛知、岐阜、三重、滋賀、奈良、千葉、長野、茨城、福井、9県で店舗を展開中の書店チェーン。

買取の流れ

1.店頭で受付 (スタッフに「キャッシュレスで」と伝える)
2.そのまま帰宅
3.査定結果をスマホに通知 (受付翌日の17時までにショートメールで通知)
4.キャッシュレスで受取 (通知のURLからLINE Payで受取)

受取方法

LINE Pay

必要なもの

1.三洋堂サイトからメール会員に登録
2.会員登録後、マイページで住所を登録

買取はもう、店内で待つ必要ナシ! – 三洋堂書店

ウリラクダ | 万代のラクラク宅配買取

買取の流れ

申し込み
宅配買取申込フォームに入力して送信。買取箱が必要な場合は同時に申し込む。
査定金額の受取方法をキャッシュレス/銀行口座振込から選択、査定金額決定後に希望の利用方法を選択できる。

送る
売りたい物を箱に詰めて郵送。着払いでOK。 (集荷の手配は必要)

入金
査定後に買取金額がメールで届く。承諾すると遅くても3営業日以内に入金。(初回の場合は居所確認後の入金)

受取方法

LINE Pay
Kyash
au PAY
楽天エディ (EdyギフトID)
nanacoギフト
amazon ギフト券

楽天買取

楽天買取は、楽天が運営する宅配買取サービス。

買取の流れ

・ショップを探す

・申し込みフォームを入力
成約代金の受取方法を選択
申し込みフォーム内で「現金」「楽天ポイント」「楽天キャッシュ」を選択。
楽天ポイント受取と楽天キャッシュ受取は対象ショップ限定。
ポイント受取は買取成約代金が3万円未満のみ。3万円以上になった場合は楽天キャッシュでの受取。

・ショップへ送る

・査定結果を確認
査定結果に返事をする
※成約代金の受け取り方法として楽天ポイント受取を選択し、買取代金が3万円以上になった場合は楽天キャッシュでの受取。

・代金受取&ポイント獲得
成約代金の受取
口座振り込みの場合はご成約後、5営業日程度で直接ショップから指定の口座に入金。
楽天ポイント受取の場合は成約情報がシステム反映された翌日に、楽天キャッシュ受取の場合は即時に付与される。

・ポイントももらえます
ポイントは成約情報がシステム反映された翌日に付与される。

受取方法

楽天ポイント
楽天キャッシュ

楽天買取の流れガイド:楽天買取

現金よりも「キャッシュレスの方が便利」。「楽天買取」の代金受取は、キャッシュレスが現金を上回る | ネットショップ担当者フォーラム

ビッグバン札幌白石店

受取方法

各種電子マネーサービス

キャッシュレス買取で査定額10%アップ | ビッグバン札幌白石店(白石区)|なんでもリサイクルビッグバン

キャッシュレス買取システム (仮)

企業から個人への支払いを、さまざまな電子マネーなどで受け取れるサービス。

マルチバリューチャージサービス

ヤマトホールディングス傘下のヤマトシステム開発が開発する企業から個人への支払いを、さまざまな電子マネーなどで受け取れるサービス。ブックオフを皮切りに、2025年までに100社の導入を目指す。

受取方法

プリペイドカードとして
ドコモ口座
au WALLET プリペイドカード
ソフトバンクカード
Kyash

電子マネーとして
EdyギフトID
nanacoギフト

ギフト券として
Amazonギフト券

モバイル送金サービスとして
LINE Pay

に対応。セブン銀行のATMを使った現金受け取りも可能。

まとめ

キャッシュレス買取のメリットは、店頭だと待たなくていいことですね。宅配買取も含めると、すぐに支払ってもらえる。銀行から引き出す手間が省ける。といった感じでしょうか。

「キャッシュレス買取」でググっても、これくらいしか出てこないので、まだ進んでイなのか?そもそも需要がないのか?気になるところです。

ヤマトシステム開発の「2025年までに100社の導入を目指す」、楽天買取の「代金受取がキャッシュレスが現金を上回る」とのことなので、今後も普及すると期待しています。

楽天の場合は、少し特殊だとは思います。利用するのは大半は楽天ユーザー、つまり楽天ポイントや楽天キャッシュをフルで利用している人が多いからです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました