ポケモンGOでナイス&グレートスローがめっちゃ投げれるスマホがわかりました

スポンサーリンク

私はポケモンGOをインストールしているスマホは外に持ち出さずに家の中だけでゲーム楽しんでいるのですが、そうなると遊び方も変わってきます。ポケモンGOを3つのスマホとタブレットにインストールしてみて、モンスターボールを投げてみたのですが、ナイススローやグレートスローがめっちゃ投げれるスマホ見つかったので紹介したいと思います。

先に言っておくと、そのスマホはグーグルの「Nexus5」という5インチのSIMフリースマホです。

[2020年9月21日] 追記: さっきAQUOS sense2でカーブボールを投げてみたんですが、けっこういい感じで投げれました。スマホだけの問題じゃないですね。「腕」ですかね(キリッ)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポケモンGOをインストールしたスマホ・タブレット

ポケモンGOをインストールしたスマホとタブレットです。あと妻がiPhoneにインストールしているのですが、そちらはモンスターボールを投げたことはありません。

ASUS ZenPad 7.0 (ゼンパッド7.0)

エイスースというメーカーの7インチのタブレットです。このタブレットは家族みんなで使っていて、ポケモンGOを最初にインストールした端末になります。動作はもっさりしているものの問題なくポケモンGOをプレイできます。ナイススローやグレートスローはたま~に投げれます。

SHARP AQUOS sense2 (アクオス センス2)

シャープの約5.5インチのスマホです。私が持っているのはauのSIMロック解除済みの中古「AQUOS sense2 SHV43」になります。実はポケモンGOを始めたきっかけは、この子供用に購入したスマホでした。インストールしてゲームをプレイしてみましたが、「ZenPad 7.0」とは比べものにならないくらいサクサク動きます。

しかし、ナイススローやグレートスローは「ZenPad 7.0」よりも確率が上がったものの、思うように投げれません。

Google Nexus5 (ネクサス5)

グーグルの5インチのSIMフリースマホです。私が初めて購入したスマホで、個人的にグーグルの名機と呼んでいます。現在は富士通のSIMフリースマホ「arrows M03」を使用しているのでNexus5は箱にしまっていました。あるとき「Nexus5をポケモンGO専用機にしたらいいのでは?」と思い、試しにインストールしてみると見事にできたのでした。

Nexus5にあらかじめインストールされているアプリはほっとんどアンインストール、もしくは無効化して極限までメモリやストレージを使用しない状態にしました。しかし、動作はもっさり、たまにフリーズ!そしてポケモンGOアプリが落ちる!!こともあるのですが、ゲーム自体は問題なくプレイできます。

そして、思わぬ体験ができたのでした。後述。

ナイス&グレートスローがめっちゃ投げれる

グーグルのNexus5だとナイススローやグレートスローがめっちゃ投げれるんです。Nexus5はポケモンGOをインストールした3機目で、私自身それなりにモンスターボールを投げてきたのでスキルアップもしているのでしょうが、それでもビックリするくらいボールが投げやすいんです。

理由はわからないのですが、一つ言えるのがNexus5は縦幅が他の2機にくらべて狭いので、これが一つの要因ではないかと思いました。動作が鈍くなった場合、ボールも投げにくくなる (というかまともに投げれない)のが、最大の難点なのですが、たびたび起こるわけではなくゲームをする分には許容範囲です。

ちなみにエクセレントスローはたま~に投げれます。個人的にエクセレントスローって運じゃないのかなと、あえて狙わずにスルーしています。

以上、ポケモンGOでナイススローやグレートスローがめっちゃ投げれるスマホ「Nexus5」の紹介でした。紹介したもののNexus5は今更購入をおすすめするスマホではなく、「もし家に転がっていたらぜひ試してみてください」といった感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました